この記事の所要時間: 164

関西のお花見と温泉を楽しめるスポット13選!
お花見に!簡単に作れるお弁当のレシピ23選
大阪の桜!穴場から定番スポット21選
京都の桜!穴場から定番スポット31選

お花見は、奈良時代、貴族が始めたイベントで
現代の日本人にもしっかり定着している文化です。

皆さんも、毎年春が待ち遠しいのではないでしょうか?

筆者は寒いのが苦手なので、
春が毎年楽しくて仕方ありません。

今年はどこに行こうかな〜♪
と考えるだけでも気分が上がりますよね。

スポンサーリンク

この記事では、兵庫県のお花見スポットを
紹介していきます。

それでは、どうぞ!!

スポンサーリンク


兵庫のお花見スポット20選

神戸市立王子動物園

見頃:3月下旬~4月上旬

王子動物園は、園内に130種類以上の動物を飼育しており
神戸市内でも有数の桜の名所で知られています。
春には480本以上のソメイヨシノが咲き乱れ、
動物を見ながらお花見ができるので
大人も子供も楽しめますね。

毎年見頃時期に合わせ3日間だけ、
園内の桜をライトアップした
「夜桜通り抜け」イベントを入園無料
開催しています。
この時、動物は見ることができませんので
覚えておいてください。

夜桜通り抜け  2018年4月上旬予定
(見頃時期にあわせて3日間)

【開園・閉園時間】9:00~17:00
(入園は閉園30分前まで)
【休日】毎週水曜 (3月29日と4月5日は開園)
【料金】大人600円/子供無料
【住所】兵庫県神戸市灘区王子町3-1
【電車】阪急神戸本線王子公園駅から徒歩約3分
JR灘駅から徒歩約5分
【車】阪神高速摩耶出口から約10分
【駐車場】○

須磨浦公園

見頃:  3月下旬~4月上旬

源平の古戦場としても有名な、
昭和天皇御成婚記念として開設された公園です。
メイヨシノやクロマツが植栽され、
桜は3200本と市内最多の
「こうべ花の名所」にも選ばれる
お花見スポットです。

山上からは、神戸空港と明石大橋を
眺望することも可能。

【開園・閉園時間】24時間
※ロープウェイは10:00~17:00
【休日】無休
※ロープウェイ・山上遊園は
3月21日~4/11を除く
火曜定休(祝日の場合は営業))
【料金】無料
【住所】兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2
【電車】山陽電車須磨浦公園駅から徒歩すぐ
JR須磨駅から徒歩約10分
【車】第二神明道路垂水ICまたは
須磨ICから約15分
【駐車場】200台 

善福寺

見頃:3月下旬~4月上旬

行基が開基し仁西が再興した、
曹洞宗に属する仏教寺院。
境内には約280年を経た一重のシダレザクラの大木が
4本あり、春には美しく咲き誇り
「神戸市民の木」に指定されている。

また、鎌倉時代の作で、国の重要文化財でもある
聖徳太子像も見ておきたい。
住居を兼ねているため、
早朝や深夜の観賞は控えよう。

【開園・閉園時間】9:00~21:00
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1645
【電車】神戸電鉄有馬線有馬温泉駅から徒歩8分
【車】中国自動車道西宮北ICから10分
駐車場○

姫路城

見頃:4月上旬

国宝であり、世界遺産にも登録されている姫路城は、
兵庫の代表的な観光スポット。

城内には約1000本のソメイヨシノを中心に
シダレザクラ、ヤマザクラなどの桜が植えらている。

三の丸広場の桜並木や西の丸庭園、高台、
姫山公園など見どころが多く、
春には観桜会などが催されています。

姫路城観桜会  2018年4月7日(土)

花あかり姫路城夜桜会  2018年4月上旬
第33回観桜会・お花見太鼓  2018年4月上旬

【開園・閉園時間】24時間
 (姫路城の開城時間は9:00~16:00)
【休日】なし
【料金】姫路城建物内、
好古園敷地外からの観覧は無料
【住所】兵庫県姫路市本町68
【電車】JR姫路駅・山陽電気鉄道
山陽姫路駅から徒歩20分
【車】播但連絡道路花田ICから約15分。
姫路バイパス中地ICから約15分
【駐車場】○

明石公園

見頃:3月下旬~4月上旬

明石藩主小笠原忠真が築城した明石城の跡に作られた県立公園。
市街地にありながら広大な園内には、約1000本のソメイヨシノが咲き誇ります。
「日本さくら名所100選」にも選ばれており
シーズンにはたくさんの見物客でにぎわっています。

明石公園さくらまつり   4月上旬(例年)

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料

【住所】兵庫県明石市明石公園1-27
【電車】JR明石駅から徒歩約5分
山陽電車山陽明石駅から徒歩約5分
【車】第二神明道路大蔵谷ICから約10分
第二神明道路玉津ICから約15分
【駐車場】500台  1200円/1日

夙川河川敷緑地(夙川公園)

見頃:3月下旬~4月上旬

河川全体が公園として整備されている都市公園。
現在はソメイヨシノを中心に約1660本の桜があり、
夙川に続く南北約2.8kmの両岸の河川敷緑地に桜が咲き誇る。

「日本さくら名所100選」にも選ばれている
阪神エリアでも有名なお花見スポットです。

西宮さくら祭  4月上旬(例年)

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県西宮市夙川沿
【電車】阪急神戸線夙川駅/
阪急甲陽線苦楽園口駅から徒歩すぐ
JRさくら夙川駅/阪神本線香櫨園駅から徒歩すぐ

瑞ケ池公園

見頃:4月上旬~4月中旬

瑞ケ池公園ではオオシマザクラ、ヤマザクラ、
シダレザクラなど約600本の桜を見ることができます。

米国ワシントン・ポトマック河畔では、
本市東野産の苗木から育った桜が
世界的な桜の名所となっています。

米国ワシントンからの「里帰り桜」も成長し、
今や多くの花を咲かせています。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県伊丹市瑞ケ丘5
【電車】JR福知山線伊丹駅から2番のりば市バス
(荒牧バラ公園行き)で15分
瑞ケ丘公園前下車後、徒歩3分

出石城跡

見頃:4月上旬~4月下旬

出石城跡には城山稲荷があり、37つも立ち並ぶ
朱色の鳥居が桜と相まって雰囲気を出しています。

また、そば喰い大会が有名で、
名物の出石皿そばは町内に50軒ほどありますので
寄ってみてはいかがでしょうか。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県豊岡市出石町内町MAP
【電車】JR豊岡駅から出石営業所行きバス約30分終点下車
【車】舞鶴若狭道福知山ICから約50分、
播但連絡道路和田山ICから約40分
【駐車場】100台  400円/1日

清滝小学校

見頃:4月上旬~4月中旬

昭和初期に卒業生によって植林され、
70数年の年月をかけて見事な桜に成長しました。

そのため古木が多く、
寿命が短いと言われる桜の古木群を
見ることができます。
高さ15m以上あるソメイヨシノの大木が
満開になる様子は必見です。

清滝小学校の先、神鍋方面約1kmの
よのき坂の桜並木と、
別荘地の桜も合わせて楽しむことができる。

さくらまつり   4月中旬(例年)

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県豊岡市日高町山宮1357-1MAP
【電車】JR江原駅から車で20分
【車】北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICから35分
【駐車場】○

城崎温泉

見頃:4月上旬 ~ 4月中旬

城崎は日本でも有数の温泉街で、その中心部を流れる
大谿川の下流には城崎のシンボルである柳が並んでいる。

木屋町通りの途中には2008年にオープンした
木屋町小路があり、カフェ、スイーツも楽しめます。

夜はぼんぼりでライトアップされるので、
夜桜は4月上旬から中旬が見頃です。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県豊岡市城崎町湯島(城崎温泉街)
【電車】JR城崎温泉駅から徒歩15分
【車】北近畿豊岡自動車道和田山ICから60分
【駐車場】○

日岡山公園

見頃:3月下旬~4月上旬

一帯は日岡山古墳群と呼ばれており、
日岡御陵をはじめとして5基の前方後円墳が分布しています。

春にはソメイヨシノとカンヒザクラ・オオシマザクラ等
約1000本が華やかに咲き乱れます。

夜には約330本のぼんぼりが点灯し、
多くの見物客で賑わっています。

ぼんぼり点灯 18:00~21:00
(2018年3月17日~5月6日)

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県加古川市加古川町大野1682MAP
【電車】JR日岡駅から徒歩約10分/
JR加古川駅からバス約10分
「日岡山公園」下車徒歩すぐ
【車】加古川バイパス加古川ランプから約10分
【駐車場】○

赤穂東御崎公園

見頃:4月上旬~4月中旬

瀬戸内海国立公園である赤穂御崎は、
春は桜、夏は景勝海岸での海水浴とキャンプ、
秋・冬は温泉や海の幸と一年中楽しめる観光スポット。

お花見シーズンは約1700本のソメイヨシノと
海のコラボレーションが美しく、
思わず写真を撮りたくなること間違いなし。
また近くには、優れた泉質の「よみがえりの湯 赤穂温泉」があり
日帰り入浴もあわせていかがでしょうか。

赤穂御崎さくらまつり  2018年4月上旬~中旬

【開園・閉園時間 】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県赤穂市御崎
【電車】JR播州赤穂駅からウエスト神姫
バス約20分「東御崎」下車徒歩すぐ
【車】山陽道赤穂ICから約15分
【駐車場】○

宝塚(花のみち)

見頃:4月上旬~4月中旬

宝塚歌劇生が宝塚駅から宝塚大劇場に向かう
ロマンチックな散策道です。
車道に挟まれ一段高くなった中央部の歩道は、
まさに宝塚の舞台に通じる花道のようで
4月には満開の桜の下、多くの人たちで賑わいます。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県宝塚市栄町1MAP
【電車】JR宝塚駅から徒歩5分
または阪急宝塚駅から徒歩5分
【車】中国自動車道宝塚ICから10分
【駐車場】○

鹿島・扇平自然公園

見頃:3月下旬~4月上旬

標高304mの高御位山を背景に、
春は約2000本の桜、夏は新緑、秋は紅葉と年間を通して
見事な眺望が楽しめる自然公園や
展望台、児童遊園、ハイキングコースなどもあります。
一願成就の神として知られる鹿嶋神社もオススメ。

花見シーズンには鹿嶋神社の境内や参道が
多くの人でにぎわいます。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県高砂市阿弥陀町阿弥陀
【電車】JR曽根駅から徒歩25分、
JR加古川駅からバスで約27分鹿嶋神社下車
【車】加古川バイパス高砂北ランプから約10分
姫路バイパス高砂西ランプから約10分
【駐車場】○

篠山城跡・王地山公園

見頃:  4月上旬~4月中旬

篠山城は1609年に、徳川家康が築いた城です。
県下屈指の桜の名所で知られており、
城をとりまく濠の周りには約1000本のソメイヨシノが咲き誇ります。
見晴しがよく桜に彩られた道は、散歩コースにオススメ。
開花期間中は、ボンボリの点灯を行います。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県篠山市北新町MAP
【電車】JR篠山口駅から神姫グリーンバスで
二階町下車徒歩すぐ
【車】舞鶴若狭道丹南篠山口ICから約10分
【駐車場】○

樽見周辺

見頃:3月下旬~4月中旬

見所は、国の天然記念物に指定されている
県下最大のエドヒガンザクラ(樽見の大桜)で
樹齢は1000年を越えているとされ、
「仙桜」とも呼ばれている。
全国でも樹齢、幹周りともに10の指に入る貴重な桜です。

樽見鉄道は大垣駅~樽見駅までを結ぶ路線で
樽見駅近くに樹齢1500年の「薄墨桜(淡墨桜)」、
谷汲口駅からバスで十数分いったところに
「谷汲山華厳寺」という東海地方で有数の桜の名所があります。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県養父市大屋町樽見字ケジメ85MAP
【電車】JR八鹿駅からバスで約30分
中村下下車徒歩60分
【車】北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山IC
または養父ICから約20分で登山口、
そこから徒歩20分
【駐車場】20台  無料

であい公園

見頃:  4月上旬 ~ 4月中旬

加古川と篠山川の合流する地域にある
「であい公園」として親しまれている山南であい公園。

特産物の売店や展望台などが整備され
地域住民のふれあいの場となっている。
川沿いの「桜づつみ回廊」にはソメイヨシノや山桜が
美しく咲き誇ります。

であい公園桜まつり  4月上旬開催予定

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県丹波市山南町井原MAP
【電車】JR谷川駅からバスに乗り10分
井原下車徒歩10分
【車】舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICから30分
【駐車場】○

立雲峡

見頃:4月上旬~4月中旬

立雲峡は4000本のソメイヨシノと山桜が、
時期を違えて咲き誇る桜の名所です。

標高757mの朝来山中腹にあり、
但馬吉野とも呼ばれています。
むかいの山頂にそびえる国史跡「竹田城跡」も有名です。

立雲峡桜まつり  3月25日〜4月14日

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県朝来市和田山町竹田
【電車】JR播但線竹田駅から徒歩60分
【車】播但連絡道路和田山ICから10分
【駐車場】○ 
一般車300円/1台、マイクロバス1000円/1台

音水湖(引原ダム)周辺

見頃:4月下旬~5月中旬

県立引原ダムの人工湖である音水湖は、
山間の緑の豊かな県立自然公園にあります。

山間の深い緑に囲まれ、湖畔ではダム釣りや散策ができ、
春には湖畔を彩る春の桜、秋には紅葉が楽しめます。

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県宍粟市波賀町引原MAP
【電車】JR姫路駅から山崎行きバスで60分
山崎下車後 戸倉行きバスで55分
長源寺前下車後徒歩1分
【車】中国自動車道山崎ICから45分
駐車場 ○

播磨中央公園 桜の園

見頃:  4月上旬~4月中旬

緑の樹林に囲まれた丘や、大小の池が散在する自然豊かな公園。約1000本が華やかに咲き乱れる、北播磨地域有数の桜の名所「桜の園」で知られる。例年4月上旬にはさくらまつりが開催され、カップルやファミリーなどで賑わう。

さくらまつり  2018年4月上旬

【開園・閉園時間】24時間
【休日】無休
【料金】無料
【住所】兵庫県加東市下滝野1275-8
【電車】JR滝野駅から徒歩25分
【車】中国自動車道滝野社ICから10分
【駐車場】1000台  
さくらまつり期間中の土曜・日曜日は
駐車料金500円


お花見持ち物リスト


1.レジャーシートや段ボール(敷物)

レジャーシートがないと地べたに座ることになります。

2.ガムテープ・布テープ類
シートが飛ばされないよう貼り付けましょう。

3.マジック・ペン
紙コップやお皿に名前を書くと便利。

5.ウエットティッシュ
すぐに手を洗うことができない場所も多いので
ぜひ持っていきましょう。

6.トイレットペーパー
公園などの公衆のトイレだと、
トイレットペーパーが切れている時があります。汗

7.ゴミ袋
絶対にゴミが出るので
大・小ゴミ袋を用意していきましょう。

8.小銭(100円玉・10円玉)
コインパーキングや自動販売機、
屋台などで支払う用に。

9.食べ物(弁当)・飲み物
せっかくのお花見なので
お弁当やお菓子、飲み物を持っていかないと!

紙コップやお箸、紙皿を忘れずに!

お弁当に関してはこんな記事を書いています!

お花見に!簡単に作れるお弁当のレシピ23選★上手な詰め方も解説


あるとより便利なグッズ

なくてもいいけど、
あると便利なものたち。

・クーラーボックス・保冷剤
・折り畳み椅子・折り畳みテーブル
・折り畳み傘
・マスク
・カメラ・三脚
・懐中電灯
・温かい飲み物
・ホッカイロ・携帯カイロ
・バスタオル・ひざ掛け

3月下旬はまだ肌寒いですから
防寒をしっかりしていきましょう。


まとめ

いかがでしたか?

今年行ってみたい兵庫のお花見スポットは
決まりましたでしょうか?

兵庫のお花見スポットは
お金がかからないところが多くて
お財布にも優しいですね。笑

早ければ3月下旬、遅いところだと
5月まで桜を見ることができそうです。

関西にはたくさんお花見スポットがあるので
ぜひ京都や大阪にも足を伸ばしてみてください!

2018年春のお花見も
たくさん楽しんでくださいね!


スポンサーリンク