この記事の所要時間: 1256

誰でもニキビは嫌なものだと思いますが、女性にとっては特に、ニキビは厄介なものですよね。
鏡を見るたびに気持ちが落ち込むし、自信がなくなってしまいます。

筆者はどちらかというと、ニキビをはじめとする肌トラブルに悩まされずに生きてきました。
最近になって急にニキビが多発していて、初めてニキビに悩む人の気持ちが少しわかりました。

今まで経験がない分、知識もなく
「チョコレートの食べ過ぎだな!控えよう!」
「潰したら早く治るだろう!」と、この程度にしか考えていなくて
とにかく潰していました。汗

なぜかなかなか治らなくて、潰したと思ったらまた近くにニキビができる、
ということがしばらく続きました。

このような無知な対処のせいで、跡も残ってしまいましたし
治るまで時間がかかってしまいました。

皆さんはいかがでしょうか?
ニキビに悩んではいても、正しい知識を持っていると自信を持って言えるでしょうか。

この記事では、女性にも男性にも役に立つニキビの知識をお伝えしていきますので
ぜひご活用ください。

皆さんのニキビが1日でも早く治って、良い気分で鏡を見られますように!

では、どうぞ!




スポンサーリンク


1. いますぐ何かしたい人に…おすすめ市販薬




今ニキビができている!一刻も早く治したい。3日後はデート!
なんて方もいると思います。

根本的な治療ではないですが、気軽かつ今すぐできる対処法が市販薬を塗布することですよね。

でもたくさん種類がありすぎて何を買っていいかわからない、何が効くのかわからない、何が違うのかわからない!

私がドラッグストアでいつも思うことです。笑
そんな方のために、ニキビ別のおすすめ市販薬をご紹介します。

ニキビの種類について、詳しくこちらをご覧下さい!
http://torasco-second.com/archives/258.html

赤ニキビに!

・テラ・コートリル軟膏
ジョンソン・エンド・ジョンソンが出しているお薬です。

楽天

効能、効果の記載を見ても、ニキビとは書いていませんが
ニキビで悩んでいる人には割と認知度が高いようです。
抗炎症作用を持つステロイドと抗菌力を持つ成分が配合されているので、
ニキビにも効くようです。
市販のニキビ薬に近い成分となっています。
即効性を求めるなら、1番おすすめのお薬です。

ただ、ステロイドは常用すると皮膚が薄くなったり、
毛細血管が浮き出てくる副作用があるので、
長期間使用するのは避けて下さい。


・ペアアクネクリームW
ライオン株式会社が出しているニキビ薬です。

楽天

こちらはライオンのホームページにも赤ニキビを元から治療するとの記載があります。
肌になじんで透明になるクリームなので、これを塗布してからお化粧もできますよ。
個人差はありますが、1週間くらいで効果を実感できるという声が多いです。
速攻で治す薬ではありませんが、弱酸性で肌に優しく、ステロイドが含まれていないので
ステロイドを使いたくないも安心して使えます。

このクリームは、初期の赤ニキビのお薬としておすすめです。


・ビフナイト
小林製薬が出しているニキビ薬です。

楽天

CMなどでご存知の方も多いのではないでしょうか。
厚くなった角質を柔らかくして毛穴を開き、クリームが余分な皮脂を吸収してくれます。
製品情報の効能にはニキビとしか書いていませんが、
白・黒・赤ニキビどれにも使えるようです。
洗顔後、寝る前にニキビを覆うように塗布し、朝洗い流すという使い方です。
硫黄成分が入っているので、お線香のような臭いがします。
塗った部分が乾燥するのですが、これが人によって合う合わないがあるようなので
乾燥肌や敏感肌の方は注意しましょう。

スポンサーリンク

白ニキビに!

・ペアアクネクリームW

楽天

赤ニキビの市販薬としてもご紹介しましたが、
白ニキビの生成を抑える効果もあります。
まだ初期の白ニキビであれば、2〜3日で目立たなくなるようです。


・クレアラシル治療薬クリーム
クレアラシルが出しているニキビ薬にはジェルタイプとクリームタイプがあります。
ジェルの方は医薬部外品なので、治療目的の第二類医薬品クリームタイプを選びましょう。
ニキビの赤みをカバーする肌色タイプと、肌になじみやすい白色のタイプがあります。

楽天
白色タイプ

肌色タイプ

内容は同じなので好みによって選んでくださいね。


・オロナインH軟膏
オロナインH軟膏は大塚製薬が出している殺菌効果のある親水性軟膏です。

楽天

効能にしっかりとニキビが記載されていますが、口コミではその効果は様々な意見があります。
筆者の見解としましては、効くか効かないかといえ効くか効かないかといえば効きますが、
ニキビに特化した薬ではないためか、他の薬と比べると効果は低い印象です。

薬局に行って買うならせっかくなので上記で紹介したものをおすすめしますが、
応急処置として家にある薬を、ということなら十分使えると思います。

このお薬の効果のメインは殺菌・消毒なので、ニキビ跡を治す効果は期待できないようです。
ステロイドは入っていませんので、即効性はありませんが
初期のニキビには効果的です。


ニキビは悪化すると白→(黒)→赤→黄→紫と進行していくのですが
市販薬で対処できるのは赤ニキビまでです。
黄色まで進み膿んでしまったら、自己流の対処はやめて
早く治すためにも皮膚科で治療してもらいましょう。

ニキビの種類について、詳しくこちらをご覧下さい!
http://torasco-second.com/archives/258.html


2. ニキビを治す生活習慣

ここまではとりあえず早くニキビを治したい!という場合の対処療法をお伝えしてきました。
でも、これは根本的な解決にはなっていないですよね。
ニキビができてしまう原因を取り除かないと、いつまでもニキビの悩みは無くなりません。
ニキビは、遺伝的にできやすい方もいらっしゃいますが、
大体は日頃の習慣を正すことで予防したり、症状を軽くしたり、ニキビができる頻度を減らしたりできます。

ニキビのないキレイなお肌を目指して、生活習慣を見直してみましょう。

・質の良い睡眠


肌が新しくなるサイクルのことを、肌のターンオーバーといいます。
肌の細胞は何層にも重なってできていて、それが順番に押し上げられて、古いものが剥がれ落ち新しい肌になります。
この一連のサイクルは通常4週間周期で行われます。
肌のターンオーバーは成長ホルモンによって促されるのですが、
この成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。

ですから、十分な睡眠は健康な肌に欠かせないものです。

しかし、ただ長い時間寝れば良いというものでもありません。
眠りの深さには規則的なリズムがあり、レム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)が交互に繰り返されています。
成長ホルモンが分泌されるのが、眠り始めてから3〜4時間の間で、
かつノンレム睡眠(深い眠り)の時だけなのです。

睡眠時間が不規則だったり、過剰なストレスを抱えていたりすると
このリズムが崩れて成長ホルモンが分泌されなくなります。
もちろん肌のターンオーバーもうまく行われなくなるので、
肌荒れやニキビができやすくなってしまうのです。

質の良い睡眠をとるために、いつも同じ時間に寝て起きる習慣をつけ
適度な睡眠時間を取り、肌のターンオーバーのサイクルを整えましょう。

質の良い睡眠をとるためには!
・寝る前にスマホやPCをいじらない
・入浴は寝る1時間前までに済ます
・部屋を暗くする

なかなか眠りにつきにくいという方は、こちらを参考にどうぞ!

睡眠導入音楽で良い眠りを♪眠りを促す音楽と睡眠の関係

・バランスの良い食事


ニキビを治すのに良い食べ物、というのは特筆すべきものはありません。
偏食をせず、バランスをよく食事をするのが基本です。

ただ、肌を綺麗な状態を保つという意味では
ビタミン群の摂取はオススメです。
ビタミンB2は皮脂の分泌を抑えてくれたり、
正常な肌のターンオーバーに悪影響のある活性酸素を撃退してくれたりする働きがあります。

ニキビは皮脂が毛穴に詰まってできるものですから、当然ニキビ予防に効果があります。

また、ビタミンB6は肌の代謝を正常に保つ働きがあります。
肌が新しく生まれ変わるサイクルを促進してくれるので、ニキビ予防には必要不可欠です。
これは、ビタミンB2と一緒に摂取すると効果的です。

ビタミンB2が多く含まれる食材・・・ヨーグルト、カマンベールチーズ、レバー、うなぎ、納豆、まいたけ、海苔、たまご、アーモンドなど
ビタミンB6が多く含まれる食材・・・にんにく、レバー、豚肉、まぐろ、さんま、さつまいもなど

サプリメントなども多く販売されていますので、うまく取り入れるといいかもしれません。

控えるべきもの

・糖質、脂質
チョコレートを食べすぎるとニキビができる、とはよく聞く話ですよね。
特定の食べ物がニキビを作ってしまうという訳ではなく、
チョコレートに限らず、動物性脂肪や糖質の多いものを摂りすぎるとニキビの原因になります。
糖質は、体内で分解される際に、肌の栄養素となるビタミンを大量に消費してしまうので
肌のターンオーバーを阻害することにもなってしまいます。

・カフェイン
また、コーヒーなどのカフェインが多く入っているものは
ビタミンやミネラルを排出してしまう作用がありますので、取りすぎは禁物です。

・アルコール
お酒はビタミンB群を消費し、活性酸素を作り出すこともあります。
活性酸素は肌の細胞や組織を傷つけ、ニキビをはじめとする様々な肌トラブルの原因になります。

・辛いもの
胃や腸が荒れると、肌にニキビや吹き出物といった肌荒れを引き起こしやすくなると言われています。

・清潔な肌を維持する

お肌が清潔でないと菌が繁殖しやすくなり、ニキビもできやすくなります。
例えば、毛穴を詰まらせるのは皮脂だけではなくて、落としきれなかったメイクだったりします。
また、洗い残しの洗顔料であったり、入浴中に使ったシャンプーやコンディショナーということも。

ですから、洗顔の際は髪の生え髪の生え際や顎周りもしっかり洗い流しましょう。
ここで、ゴシゴシ洗うのは厳禁です。意外とみなさん力を入れて洗ってるのではないでしょうか。
手でこするのではなく、水流で優しく洗い流すよう心がけましょう。

また、顔に触れるものを清潔にしておくことも重要です。

例えば、メイクするときのスポンジやブラシ・・・どのくらいのスパンで洗っていますか?
顔に触れるものですから、もちろん顔の皮脂や汗がスポンジにもつきます。
これを放っておけば、皮脂を餌に雑菌が繁殖します。

しかも、洗っていないスポンジやブラシはトイレの床よりも汚れているという話です。汗
できればいくつかブラシやスポンジを買っておき、いつも綺麗なメイク道具を使えるようにしたいですね。
2日に一回くらいのスパンで、こまめに洗えると良いでしょう。

これだけでなく、髪の毛、枕や布団、冬ならマフラーなど
意識していないところで顔に触れているものはたくさんあります。

あとは汚れてた手で顔を触ったり、ニキビをいじったりしていませんか?

ニキビがなかなか治らないという人は、
肌に触れるものが不潔ではないか、今一度見直してみてください。


3. ニキビをできにくする肌ケア

ノンコメドジェニック化粧品

コメドはニキビにことで、ノンコメド化粧品とも呼ばれます。
毛穴が詰まりにくくニキビができにくくすると実証済みの化粧品です。
厳密には2つの種類があり、ノンコメドジェニック処方とノンコメドジェニックテスト済みがあります。
ノンコメドジェニック処方は「コメドができやすくなる成分やアクネ菌の養分になる栄養素を配合していない」というもので、
ノンコメドジェニックテスト済みは「実際に皮膚に化粧品を試験的に使用して、本当にコメドができにくいのかをチェック・クリアしているもの」です。
ノンコメドジェニックテスト済みの方が効果が期待できるといえます。

ノンコメドジェニック化粧品は、基礎化粧品から下地やファンデーションなどがあります。
ニキビでお悩みの方で、まだ田名したことがないといかたはぜひ使ってみてください。
ただ、「ニキビをできにくくする化粧品であって、ニキビを治す化粧品ではない」
ということだけ覚えておいてくださいね。

ここではいくつか「ノンコメドジェニックテスト済み」の
オススメ化粧品をご紹介しておきます。

・NOV(ノブ)
ビタミンC誘導体を配合した、美白も兼ねている大人ニキビ用化粧品です。
無臭で、マイルドピーリング効果があります。

メイク落とし・洗顔料・化粧水2種類・モイスチュアミルクの1習慣トライアルセットがあります。



・ORBIS(オルビス)
100%オイルカットで、さっぱりとした使用感が特徴です。
オイリー肌向けなので、Tゾーンのニキビにお悩みの方向けです。
思春期ニキビにも使えます。

こちらも全商品(メイク落とし・洗顔料・化粧水・クリームなど)が入ったトライアルセットがあります。



・ルナメアAC
富士フィルムが開発した、保湿力の高い大人ニキビ向け化粧水です。
乾燥が原因の顎やフェイスラインのニキビのお悩みの方にオススメです。

1週間分のメイク落とし・洗顔料・化粧水2種類・ジェルクリームが入ったトライアルキットもあります。



洗顔の後は、すぐにきちんと十分な量の化粧水をつけるなど
とにかく乾燥には気をつけてくださいね。
せっかく良い化粧品を使っても、使い方が正しくないと意味がありません。

用法・容量を守って適切な肌ケアをしましょう!


4. まとめ


いかがでしたか?

ニキビを治すためには・・・
1. 市販薬で治らなければ皮膚科へ!
2. ニキビができない生活習慣を!
3. ニキビができにくい肌ケアを!

対処療法でニキビが治ったら、次は生活習慣を見直しましょう。
ニキビがないお肌は、きっと気分の良い毎日に貢献してくれますよ!
ぜひ実践してみてくださいね。

スポンサーリンク