この記事の所要時間: 429

がすり寄ってきたと思っていたら、突然顔をどんっと押し付けてくる頭突き行為。

甘えの延長で頭突きをする場合と、勢いよく頭突きをする場合があるかと思います。

猫は怒っているの? 甘えているの? 猫の不思議な行動の理由とその心理について紹介していきます。

猫が飼い主に頭突きをする3つの理由

猫が飼い主に頭突きをする理由は、好意的な理由がほとんどです。感情が高ぶってそのまま頭突きをする猫もいますし、猫の野生の習性によるものもあります。

猫の可愛い愛情表現を1つ1つ見ていきましょう。

1、猫の愛情表現の代表「大好き!」を伝えたい

猫が頭突きをする場合、そのほとんどが飼い主に対して「大好き!」という気持ちを伝えたいからなのです。

猫は警戒している相手に対して、頭突きをすることはありません。

そのため頭突きをされたということは、あなたに対して好意を持っている証拠です。

頭突きをしている時の猫の表情を見てみると、何とも言えない幸せそうな顔をしているのです。

あなたとの信頼関係が築かれているからこそ頭突きをするのです。

2、「○○をしたい!してほしい!」の意思表示を伝えたい

猫は飼い主に何かを要求する時には、鳴いて伝えることもありますが頭突きでその気持ちを表現することもあります。

例えば、

  • お腹がすいた時
  • 撫でで欲しい時
  • 遊んで欲しい時
  • トイレを掃除してほしい時

このような意思表示を意味する頭突きの場合、猫が甘えているだけだと思い頭をなでて終わらせようとしても、足元にまとわりつきながら何度も何度も頭突きをしてきます。

この場合は猫が飼い主に何か要求があり、それをを叶えてほしいからかもしれません。

そのため猫に寄り添って要求を受け入れることを試してみましょう。

3、自分の匂いをつけて安心したい

猫が頭突きをする理由に「マーキング行動」も考えられます。

猫の体には多数の臭腺が存在し、中でも顔に集中しているのです。

顔の臭腺は、「側頭腺(ひたいの両側)」「口周囲腺(唇の両側)」「下顎下腺(あごの下)」があります。

頭突きをすると臭腺から出るにおいを飼い主につけることで、自分が安心できる場所を作ります。そのため飼い主が帰宅した直後やお風呂上りなど、猫にとって自分のにおいがなくなりかけた時に頭突きをしてマーキングをする場合もあります。

猫がこのようなマーキング行動をしてきたら、あなたも猫の頭を撫でるなどをして、猫ににおいを付け返してあげると喜んでくれることでしょう。

猫が頭突きと一緒にしてくる愛情表現の代表仕草

猫が頭突きをするときに一緒にしてくる愛情表現があります。

猫は喜んで飼い主に接してきているのでたくさん可愛がってあげて下さい。ここでは代表事例をご紹介します。

尻尾を立てて近づいてくる

猫が尻尾をピーンと立てている時は喜んで甘えています。

緊張しているようにも見えたり、何かを要求している場合もありますが、この仕草も喜んでいる時に行う代表例です。

体を擦り寄せお腹を見せてくる

猫が近づいてきてすりすりしてきたかと思ったら突然ごろん! とお腹を見せてきたら、撫でたり遊んであげたりしましょう。

おなかを見せるという行為は、子猫の時に母親に対してグルーミングを要求したり、甘えの要求の代表例ですが、大人の猫がおなかを見せるということは、あなたに対しての信頼感や安心できる環境であるからこその行為です。

お腹を撫でで上げたくなりますが、猫のお腹はデリケートな部分なので、他の部分を触るなどの多少の気遣いをしながら接していきましょう。

飼い主の体をグルーミングする

猫が飼い主に対してグルーミングをする場合、仲間や家族のように感じ信頼のおける相手だということを意味しています。

その時は猫が普段自分で舐めることのできない耳の後ろや顎の下、背中などを撫でてあげるとても喜ぶことでしょう。

猫同士で頭突きし合う理由とは

猫は猫同士でも頭突きを行います。

猫同士で頭や体をこすり合うことを「アロラビング」と言って、人間で例えるとハグや握手をするイメージです。猫同士の頭突きも愛情表現なのです。

どちらかというと普段から一緒に過ごしている猫同士よりも、久しぶりに会った猫同士が頭突きをすることが多いといわれています。再会をしたとき「久しぶり!」という気持ちの表現も含まれているのかもしれませんね。

これ以外にも、相手のことを優位に見ている場合も頭突きをすることがあります。

子猫が親猫に頭突きをするようなイメージです。

飼い主に対して頭突きをしてくれたら、普段からお世話をしていることに対して優位に見てくれていると猫がわかっていたらこちらも嬉しくなってしまいます。

猫の頭突きの基本は愛情表現!優しく撫でてあげましょう

猫の可愛い愛情表現「頭突き」にはこのようにたくさんの意味があります。どれも愛情表現なので、飼い主さんにとっては嬉しいことです。

そうはいっても高頻度で頭突きをされると少々鬱陶しいこともありますが、猫の頭突きは年齢を重ねていくと回数が減ってきます。

今しかない可愛さですので、その時はたくさん撫でで遊んであげましょう。

スポンサーリンク