この記事の所要時間: 810

いびきをかかない方法!いびき対策7つ
睡眠導入音楽で良い眠りを♪眠りを促す音楽


「ソファで寝たら、朝首が痛くて
回らなくなっていた…」

「朝起きたら、首が痛くて曲げられない、
振り返れない!」

そんなことが1年に1度や2度は
あるのではないでしょうか。

それでも仕事に行かなくてはいけないし、
家事を休むわけにはいきませんよね。
知人にはなんでそんなに?という程
しょっちゅう寝違えている人もいて、
本当に辛そうです…

なぜ寝違えてしまうのかは、
こちらをご覧くださいね。

【首の寝違えの原因!】やりがちなNG対応と8つの予防法!

筆者が特に不便を感じるのが、
車を運転する時です。

目視での後方確認もできず、痛いだけでなく
安全運転も阻害されてしまいます。

寝違えた時、皆さんはどんな対処法を
しているのでしょうか?

少しでも早く治したい…
そんなあなたのために、今すぐできる治し方をご紹介します!

スポンサーリンク


これやってない?間違った治し方

誰もが一番やってしまいがちなのが、
「痛いところを自分で揉みほぐす」ことです。

これがNGなのです!

寝違えた時の痛みの原因は、実は脇の神経にあります。

腋窩(えきか)神経と呼ばれるこの神経が
圧迫されると血行不良となり、
首の筋肉に炎症を起こします。

この部分を直接揉んだり、ストレッチをして
動かすのはNGです!

症状を悪化させてしまうことになります。

寝違えを「首が凝っている」と認識すると、
「温めるといいんじゃないか」という発想が
浮かぶと思います。

しかし、上記のように、
首は捻挫をしている状態です。
皆さんも、普段足を捻挫した際などは
患部を温めませんよね
温めることは、返って炎症を悪化させてしまう
こととなります。

スポンサーリンク


今すぐできる!正しい治し方

首が痛いとお嘆きの皆さま、
簡単なのでいますぐやってみてください!

「ゴッドハンド輝」ストレッチ

「ゴッドハンド輝」とは、
週刊少年マガジンで連載されていた漫画です。

若き天才外科医のお話なのですが、
この中で描かれていたストレッチが
ネットで大変評判になっています。

とても簡単でわかりやすいので、
この具体的な方法をご紹介します。

ストレッチ①

・痛む側の腕を少しづつ後ろにあげ、
止まるところまで持ち上げます。
そのまま20秒その位置でキープします。
腕の力を抜いて、2回行います。

・寝違えた方の手を腰の真後ろに
手を当てます。
そのまま肘を後ろに引いて20秒キープします。
これを2回繰り返します。

・寝違えた側の手を真横に90度まで持ち上げ、
120度くらいまで肘を曲げます。
そのまま腕を後ろに引き、20秒キープします。
これを2回繰り返します。

↓こちらの動画が参考になります。

①で満足に効果が感じられない方のための
追加バージョンがストレッチ②です。 

ストレッチ②

・敬礼をするような感じで、
痛む側のこめかみに指を4本当てましょう。

・指を押すように首を痛む方へ傾け、
指でも押し返しながら拮抗させ、
4秒間キープします。

・脱力し、これを3回繰り返しましょう。

これならすぐに実践できますよね。
「2~3分でできるのに
驚くほど痛みが和らいだ」

との意見がネットで多数寄せられています。

↓参考になる動画はこちら

湿布、冷やす

寝違えてしまった直後は、
首を捻挫して炎症が起きている状態です。
痛む部分を冷やして、炎症を抑えてあげましょう。

湿布を貼ったり、アイスノンや、
濡れたタオルでそっと冷やします。

ただし、冷やすのは激しい炎症が起きている
1~3日間を目安にして下さい。

冷やしすぎると、返って血行を悪くしてしまいます。
痛みが和らいだと感じたら、
今度は温める方に切り替えます。

どちらがいいかわからない場合は、
気持ちいいかどうかで判断すれば
いいでしょう。

ツボを押す

ツボ押しは、すぐに自分でできるので
とても手軽な方法ですよね。

イタ気持ちいいくらいの強さで
押してみましょう。

今回ご紹介するツボは二種類です。

落枕(らくちん)

手の甲にある落枕(らくちん)というツボが
寝違えた時に効くといわれています。
落枕は、まさに中国語で
「寝違え」という意味です。

手の甲を見ると、人差し指と中指の骨が
交差するあたりにくぼみがあります。

人差し指と中指の股から、
徐々に下に下がっていくとわかりやすいです。
そこを10秒ほど押します。

左右の手3セットずつ行いましょう。
押しながら、無理をしない程度に
首を回してみて下さい。
痛みが軽減されるのが実感できるはずです。

労宮(ろうきゅう)

労宮は、疲労やストレスが溜まっているときに
押すと良いツボです。

自律神経を整え、血行促進の効果があります。
寝違えとは直接関係ないようにも思えますが、
寝違えの根本的な原因がストレスによる
血行不良ということもあります。

そのため、疲労回復と血行をよくすることで、
寝違えを治す効果も期待できるといえます。

ツボは、手の甲の真ん中辺にあります。

拳を作ったときに、
中指と薬指が当たる間の部分にあります。

一回5秒を5セット行いましょう。

労宮は疲労回復のツボなので、
寝違えたとき以外でも使えますよ。

横になって安静にする

寝ている状態が、一番首に負担がかかりません。

時間が取れるのであれば、
横になって安静にしていることをオススメします。

タオルなどを丸めて首の下に置き、
首の痛くない方を向くか、仰向けに寝ます。

30分くらいでも、首の緊張がとれて
楽になりますよ。

何度も寝違えを経験している人で、
安静にすることで、
一番短い期間で治すことができた
という声もあります。

辛いときは、無理して動かさないよう
心がけて下さい。

治らないなら病気の可能性も!

一体この痛みはいつ治るんだ?と
皆さん不安があると思います。

筆者も、ひどい寝違えを経験したときは
この状態が何日続くのか心配でした。

安心して下さい。通常は軽ければ2~3日、
長くても1~2週間で治ります。

ただ、寝違えた原因や年齢によって
期間には個人差があります。

慢性的に寝違えている方は、
治りにくいこともあるようです。

2週間以上痛みが続く場合は、
一時的な炎症ではないかもしれません。

寝違えの症状と似た病気がいくつかあるので
ご紹介しておきます。

首の違和感や凝りだけでなく、
指の細かい動きがしにくい、
足が地に着いていないようで歩きにくい、
などの症状が見受けられた場合
「頚椎症」「頸椎椎間板ヘルニア」の可能性もあります。

心配な方はこちらの記事をご覧ください。
頸椎椎間板ヘルニアとは?症状や原因・予防

また、首の痛みに加えて
頭痛や吐き気もある場合は
「くも膜下出血」かもしれません。

心当たりがある方はこちらをご覧ください。
首が痛い?頭痛?それ、くも膜下出血かも。

素人判断は危険ですから、このようなときは
迷わず病院に行きましょう。


また寝違えないために

泥酔したり、寝不足だったりすると、
不自然な姿勢で寝続けてしまうため
寝違えやすくなります。

基本的なことですが、
規則正しい生活と無理のない飲酒を
心がけることが大切です。

また、ソファや床など、適当なところで寝てしまうと
良い寝姿勢が取れません。

きちんとベッドで就寝することはもちろんですが、
自分にあった枕やベッドを選ぶことで
寝違えにくくなるでしょう。

加えて、筋肉が凝り固まっていると
寝違えやすくなります。

日頃から適度な運動と、ストレッチをオススメします。

お風呂上がりにストレッチの習慣をつけると
良いでしょう。
また、現代人はPCやスマホを
長時間使っていますので猫背になりやすいです。

前かがみの姿勢を取り続けると、
首に負担がかかります。

これも寝違えの一因になりますので
普段の姿勢を気をつけるようにしましょう。

猫背に関してはこちらの記事で
詳しく解説しています。

猫背の簡単な治し方!今すぐできるストレッチで体を楽にしよう♪


まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると・・・

【すぐできる寝違えの正しい対処法4つ】

・「ゴッドハンド輝」ストレッチ
・湿布、冷やす
・ツボを押す
・横になって安静にする

以上の4つの対処法で、
みなさんの辛い痛みを少しでも和らげて下さいね。

ここで説明したことはあくまでも目安です。
不安だったり、なかなか治らない場合は、
医療機関にて医師の診断を
受けるようにしましょう。

スポンサーリンク