この記事の所要時間: 816

羽田空港初心者、どこに行けばいいかわからない!絶対迷子になる!そもそも空港にたどり着けるか不安!!
というみなさんのために、ANA編に続いてJAL編をお届けします。

空港までのアクセスから、搭乗口までの流れを把握していただけるよう、ご説明していきます!


ANA編はこちらからどうぞ!

【ANA編】羽田空港国内線ターミナルはどこ?搭乗までの不安なあれこれ。

スポンサーリンク

予約情報を確認

まずは、フライト時間を確認しておきましょう。
慣れてくると、逆に時間をアバウトにしか把握しなくなって危険です。汗

出発時刻の1時間前に空港に着いていると、焦らずに搭乗手続きができますよ。
年末年始やゴールデンウィークなどの繁忙期は、2時間くらいみておきましょう。
予約情報をケータイのスクリーンショットでとっておくと、ネットが繋がらないなどで
慌てなくて済みます。2次元バーコードもそのようにするのをお勧めします。


ターミナルについて


“まず、羽田空港は第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルに分かれています。(以下第1ターミナル、第2ターミナル)
JALは第1ターミナルです。
細かくいいますと、
第1ターミナル:JAL(日本航空)、SKY(スカイマーク)、SFJ(スターフライヤー北九州・福岡行き)
第2ターミナル:ANA(全日空)、ADO(エア・ドゥ)、SNA(ソラシドエア)、SFJ(スターフライヤー関西空港行き)

というふうに、航空会社によって分かれています。”

JALの場合は、国内線でも北ウィングと南ウィングとに分かれています。
北ウィング:北海道、東北、北陸、近畿方面へ出発の方
南ウィング:中国、四国、九州、沖縄方面へ出発の方

これは把握しておいて下さいね。

出発ロビーの動画を撮ってきました!!こんな感じです。

(ガクガクして申し訳ありません。)

スポンサーリンク

電車やモノレールで羽田空港に行く


京急線を使う場合、羽田空港国内線ターミナル駅で降ります。
品川駅からは15〜20分程度で着きます。料金は410円。
京急蒲田・品川方面から羽田空港に向かう場合は後方車両、横浜方面方直通電車で向かう場合は前方車両に乗ると、ターミナルへの移動が楽ですよ。

電車をを降りると、JALはこっち、ANAはこっちという大きな看板が出ていますので
それを見れば一目瞭然ですから心配ありません。
ホームからエスカレーターに乗りますが、そこにもきちんと看板が出ています。
その通りに進むと改札へたどり着き、改札を通り過ぎて少し歩くと案内所があります。
北ウィングの場合は右奥、南ウィングの場合は左奥のエレベーターに乗ります。
するとロビーへたどり着きます。

道案内の動画を撮ってきました!!(これもガクガクしててごめんなさい。)

モノレールを使う場合は、羽田空港第1ビル駅で降車します。
モノレール浜松町駅から16〜22分で着きます。料金は490円。
羽田空港第1旅客ターミナルビルの地下1階に直結しています。

ホームに南ウィングはこっち、北ウィングはこっちと書いてありますから心配ありません。
途中に看板も何個もあります。エスカレーターを登り切ると改札があります。
改札から50メートルほど進むとまた2つエスカレーターがあります。
出発 2Fと書いてあるほうに乗ると、着いたところが出発ロビーです。
駅のホームから出発ロビーまでは、10分くらいはかかりますので
余裕を持って動くようにして下さいね。

こちらもご参考ください。


バスで羽田空港に行く

羽田空港へのアクセスは、リムジンバスと京急バスが使えます。
リムジンバス
http://www.limousinebus.co.jp/

京急バス
http://www.keikyu-bus.co.jp/

所要時間の目安
千葉方面 1時間20分~1時間40分程度
東京ディズニーリゾート方面 30分程度
東京方面 40分程度
池袋方面 1時間~1時間10分
新宿方面 35分程度
渋谷方面 40~50分程度
お台場方面 15~20分程度
横浜方面 30分程度”

バス乗り場は、第2ターミナルの1Fにありますよ。


車で行く場合

JALの国内線に乗る方は、第1ターミナル直結のP1かP2の駐車場を使いましょう。
P2駐車場は事前の予約ができますので、予約しておけば当日安心です。
また、南ウィング(関西・四国・九州・沖縄方面へ出発)はP1、
北ウィング(北海道・東北・北陸・東海・近畿方面へ出発)はP2に駐車したほうが近いです。

車が心配な方は個室の駐車スペースもありますよ。大きさは普通の2倍で、荷物の積み下ろしや乗り降りもスムーズです。
シャッターが閉められるのでプライバシーも守られます。
駐車料金は一般料金1000円、個室2000円です。個室の場合だけ、別途個室予約料金2000円が必要になります。
繁忙期は料金が変動しますので、ご確認の上使ってくださいね。
予約は30日前からできるのですが、繁忙期は予約が一瞬で埋まるそうなので、
朝の4時〜5時に空港につくことを考えておいた方が良いでしょう。

JAL国内線に乗る場合の駐車場はこちらをご覧ください!

【羽田空港の駐車場】JALに乗る場合はどこがいい?料金は?


チェックイン


JALのチェックインカウンターは、南ウィング・北ウィングそれぞれで行います。
筆者は最初これを知らず、右往左往していました。泣

チェックインの方法は二つあります。
・自動チェックイン、発券機でチェックイン
ICカードやおサイフケータイ、eチケット(2次元バーコード)をかざす。

・JALタッチ&ゴーサービス
事前に予約・購入・座席指定を済ませておけば、直接保安検査場に行き、2次元バーコードやICカードをかざすだけでOK。
預けたい手荷物がある場合は、手荷物カウンターに預けたあと、保安検査場へ行って下さいね。


保安検査場

羽田改札出口のサイネージ(電子看板)で、保安検査場の混雑状況・待ち時間を確認することができます。
また、「JAL Countdown」というアプリやウェブサイトでも簡単に確認できますよ。
空港への到着がギリギリになってしまった場合は、移動中の時間を有効に使ってチェックしてみてください。

JALでは、出発時刻の15分前までに保安検査場を通過してくださいと書いてあります。
時間に余裕を持って行動して下さいね。


搭乗口


ご自分の搭乗口を確認して出発の10分前にはそこにいるようにしましょう。
順番に案内されるので、係員のアナウンスをよく聞いてください。
出発が遅れたりする場合も、ここで何回も案内していますよ。

JALの場合は、31~36番搭乗口と85~91番搭乗口の方はバスで飛行機まで移動します。
出発時刻の15分前には搭乗口にいるようにして下さい。


ラウンジも利用可能

JALの国内線ラウンジは2つあります。

・ダイヤモンド・プレミアムラウンジ
JALファーストクラス、JMBメンバーズクラブ、JGCプレミア各会員、ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド」会員の方だけ使えます。

・サクララウンジ
こちらは一人3000円で、誰でも利用することができます。
ただし、JALのホームページから事前予約が必要ですので、注意して下さい。
女性専用の「レディースラウンジ」も用意されており、お化粧直しや荷物の整理ができると
女性にはかなり好評です。
また、子どもとも楽しく過ごせるよう、クッションプールなども用意されています。

・POWER LOUNGE (パワーラウンジ)
北と南に一つずつあります。
こちらはJALの特別な会員になっていなくても、下の画像の
クレジットカードを持っていれば無料で入れます♪

中はこんな感じ。
平日でしたが結構込み合っていました。

コンセントがあって、ドリンクを飲みながら充電できるのが最高です。
(もちろん無料です!!)


コードシェア便って何?

余談ですが、コードシェア便ってよくききませんか?
筆者は最近乗るたびにコードシェア便と機内でアナウンスされていて、一体なんだろうと思ってました。
コードシェア便とは、共同運航便とも呼ばれ、一つの飛行機を2社以上の航空会社で運行する便のことです。
ざっくりいうと、一つの便を複数の航空会社が販売しているということで
複数の航空会社のスタッフが共同で仕事をしているわけではありません。


まとめ

いかがでしたか?

JALのターミナルや出発までの流れをお分りいただけましたでしょうか?

個人的には、北ウィングと南ウィングで行き先が違うということだけわかっていれば
初めてでもそんなに心配いらないと思います。

わからないことがあれば、スタッフの皆さんが優しく教えてくれるので
聞いてみて下さいね。

それでは、良い旅を!!

スポンサーリンク